すぐ他人に「別れ」を勧める女。自分の娘は普通にモテてほしいから高学歴じゃなくていいと言う男。

おはようございます。
秋の深まりをいっそう感じる今日この頃。
みなさま、いかがお過ごし?
にゃでございます。

ミル姉さん風に始めてみましたけども、古すぎて分かりにくいことは認めます。

最近私のなかで、モヤッとしたことが二点ある。

ひとつは、20代若人たちの恋愛相談にのっては、
「そんな男やめちゃいな!」
「そんな女やめときなよ!」
っていうのが決まり文句のアラサー姐さんがいる。

恋愛経験豊富なのがウリで、先日は、付き合った期間記録1週間という最短記録をさらに更新し、1日という自己ベストを叩き出している、所謂「姐さん」です。

確かにねー。
彼女の言うことは一理あるのです。
浮気相手が狂言妊娠したと訴えてきた男と結婚しようかと悩んでる女性とか。
二股かけられてても遠距離恋愛をスタートさせた純情男子とか。

浮気、二股、ギャンブル…などなど。
いろんなしょーもない人と付き合ってる若者たちに、「そんなヤツやめときな!」って言ってるけど。
正直しょーもないヤツが、しょーもないヤツとくっついてるだけだからお似合いなんじゃないの???って思って黙ってる。

人の恋路を邪魔するヤツは、馬に蹴られてなんとやらというけどさ。

自分が恋のアドバイスしてるそいつ自身のレベルを考えたら、適当に親切なんだねって思う。

二点目。
同僚に娘が生まれました。
おめでとう!ありがとう!!!

でね、その同僚が言うんです。
娘には普通に育ってもらって普通にモテてほしいと。
女の子だからあんまりできすぎても、男が気後れしちゃうから寄ってこないという論理です。

分かる、それは分かる。
普通に偏差値50がボリュームゾーンだから、「モテる」って観点ではモテると思う。

でも、ボリュームゾーンとの出会いのチャンスなので、平凡な人との出会いの確立が高くなる。

それはそれで幸せだと思うんだけどね。
個人的には高学歴女子にもメリットはある。
学生時代の友だち知り合いが、分かりやすいところでいうと、医者、弁護士等々等々…
普通に早慶東大卒業生としか会わないし。

「学生時代を真っ当に生きる」ということを外さなければ、ものすごいターゲティングできるのです。

普通に医学部女子は医師となり、医師の旦那と暮らしてますしね。
私のように己を過信しすぎず、時期とタイミング外さなければ、わりとイージーモードで、アッパーミドル生活できるはず。

この二点について書いてて思うこと。
やっぱり人は同レベルでくっつくと思うし、それが幸せだと思う。

そして、その前に己のレベルを知ることですな。
不惑をすぎて思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA