仕事の引き継ぎに迷う

おはようございます。
コートにハンガーが引っ掛かったまま、最寄り駅まで歩いてました…
ぼんやりしてます、にゃでございますー

退職するので仕事の引き継ぎしているのですが、ものすごい不安です。。。
不安な点が2点あります。

一つ目。
仕事の視座が1レベル違う。
前職の方法でしか物事を考えられない。
私からすると1レベル些末なことしか理解できてないように感じられる。

二つ目。
一つ目の状態にも関わらず、自信ありすぎて、聞く耳を持たない。
それは経営陣に見せるオフィシャルなものじゃないですよね?とか抜かす。

…え!?
大丈夫???
背伸び感がすごいヤバいと思うのですが笑

1と2の合わせ技で、次に来るのは恐らく、できないのは部下のせいにするだと思われる笑笑笑

辞めるんで…そこまで言う義理はないので黙ってようかなとも思いつつ…どうなんでしょうね???
要らぬ心配だと思うから、そっとしとこうかと思うけど、後輩は守っていきたいなぁと思ったりもするのです。

悩。。。

意識高い系上司の資質、会社の資質

お疲れさまです、こんばんは。
怪我してるので…毎日通勤ラッシュを避けて、五時半起きしております。
にゃでございますー

私、転職しちゃうんで。
来期から会社いなんで、関係ないと言えば関係ないのですが…
私の部下といいますか、後輩といいますか、同僚だった子達が働きやすい環境で働けるように、環境整えられたらいいなと思ってるんですけども、大丈夫かなー???っていう感じがしてます。

今の会社、来期、わりと体制が変わるのです。
役員レベルで、新卒から叩き上げの旧勢力vs実力を買われて転職してきた新勢力の冷戦がすでに始まっているように見えております。

私は、旧勢力である現役員に雇ってもらったんで…肩持つわけでもないですけど。
個人的には、旧勢力の人たちのほうが人としてはいいんじゃないかなーと思ったりする。

…新勢力の人たち、セミナーとか登壇しちゃう意識高い系転職組が雁首揃えて固まってて、笑っちゃうんですよねぇ…
セミナーとかの登壇者が同じくセミナーの登壇者をスカウトしてきたという構図らしく……うーん。。。

芋づる式にババの塊雇い入れて、会社食い物にされなきゃいいですけどね。

なんか趣味悪いなー…って思う。

個人的には、セミナーとかで登壇して食ってるのって、所詮失敗した人たちの塊だなーと思ってるので…なんつーか、自分をできるんだぞって宣伝しなきゃやってらんないレベルの人たちと言いますか。
最終的な権力闘争で負けたことを認められない屑の成の果てといいますか。

自意識が身の丈にあってないのを丸出しにしている感じが何とも言えない。

何て言えばいいんだろう。
過去●●って会社をすごい成長させた功労者なんだったら、その会社に残ってると思うの。
それができてない時点で、なんらかの欠陥あるんだろなーと思うのよ。
性格的なものなのか、実力的なものなのか知らんけど、少なくとも、●●という会社を成長させたにもかかわらず、そんな成長した会社に居づらくなってるから、辞めたんでしょ???不思議きわまりない。

しかもさー。
私の仕事引き継ぐ人なんか、自信あるみたいだけど…
所詮斜陽産業で別会社に買われた会社出身であるだけなんだから、大したことないことに気づかないのか不思議。

…いや、申し訳ないけど、他の会社で失敗したお前のメソッド、弊社に横展開されましても

マジわりとくそだなとは思うけど、私は辞める身なので。。。淡々とそのくそが、調子にのってくそ発揮しすぎないようには、引き継ぐつもりですけども。。。

…なんか、置いてく後輩くんが神妙な顔してたのが何とも苦しい。。。

多分、結構、この会社はヤバいと思う

2019年度 大人の仕事手帳&ノート

お疲れさまです、こんばんは。
にゃでございますー。

前記事の、ロフトに行ってきた話の続き。

12月だから年賀状準備しとこうかなーと思って文房具売り場に行ったのですが、手帳買い替えの季節でもありますね。
いっぱい並んでて気づいた。

そういやなー…転職したら手帳も必要だなーと思った。

ワタクシ、仕事ノートと勉強ノート、起業ノートと使い分けてます。

なんかあって仕事やめなあかんくなったときに起業ノートはあってもいいかもですが、しばらくはお休みでいいかも。
あと、資格取得の勉強終わったので、勉強ノートもしばらくは必要ない。

問題は仕事ノート。

これ今、お取引先からのいただきものが使いやすくて買ったことがなかったんですけど、次年度からはいただけなくなるなと爆
ちなみにスケジュール帳も支給されてるから買ったことない。

要するにここんところ仕事ノート買ったことない。

で、なにがいいかなー…って見てたんですけど。
結論、起業ノートとして使ってたノートのレフィルを変えて、仕事ノートにすることにした。

大きさと軽さと握り心地がよかったんで、小さい方のほぼにち手帳とも迷ったのですが、ほぼにち手帳ってなんか、変なまいにちの格言みたいの書いてるのに、イラッとするのと。
あと、始まり日指定ができないこと。
あと、使い終わったノートの保管に困りそうな気がしたので…自由度が高いトラベラーズノートを使い続けることにしました。

使い終わったノートの保管って結構困らないですか???
数字とかの情報とか個人情報メモしてたりするので、おいそれと捨てられないなと思うけれども、貯まる…っていうのに困る爆

その点、トラベラーズノート。
薄いからシュレッダーしやすいし、個人情報の保管は別レフィルですればよいし。
便利な気がする。

牛皮の表紙にレフィルを挟んで使います。

私が選択したのは4つのレフィル。

まずは縦型の週間スケジュール

仕事に使うので、スケジュールは必須です。
日付は自分で記入式なので、必要な週から始められるのがメリットです。

次に、「日記」用のレフィル。

…いや、日記には使わないのですが、日々1ページぐらいメモ取ったり、ToDoリストつくるので、あったら便利かなと思って追加。

あとは、自由演技用のレフィル。
無地と方眼罫

デイリー関係ないこととか。
自由にメモとるのに必要だなと思ってます。

複数のレフィルを結束バンドで止めまして…

※レフィル4冊用意したけど、多分3冊ぐらいまでがよい。今回は、スケジュールと日記と無地使用。

ペンを挟んで持ち歩きます。

毎日使うものですからねー。
大きさ、表紙片手でめくりやすいか、軽さ、書きやすさとか…私は機能面に拘ってしまいます。