不用品回収業者さん三社に見積もり取った結果

お疲れさまです、こんばんは。
東京から引っ越す準備を着々と進めております。
にゃでございますー

服とか、本とか、書類とか。
必要なものはさておき、学生時代から使ってる家電などが大半なので、すべて廃品回収業者さんにお願いして持って行って貰おうと思っておりまして、今日は1DKに限りなく近いワンルームのお部屋を、空にするお見積を三社さんにしてもらいましたー

持ってってもらうものは、冷蔵庫、洗濯機、ベッド、チェスト×2、本棚、テーブル、デスク等々…
おおよそ独り暮らしの家具全部+αだと思ってください。

結論、アイミツは取るべきですね

始めは1社でいいかなーと思ってたんですが。
まず始めに取ったA社のお見積14.3万円。
体積を専用機械で計ってもらったところ2t越えるとのことで11万円。
そこに、繁忙期で20%増。

…いやぁ???
これが適正価格ならしかたないのですが、さすがに14万円は高いなぁと思いまして、他社さんにも見積もりをご依頼。

たまたま二社追加で当日中に取れまして。

B社は8万円…安っ!!!
なんか、お部屋1R料金で2tトラック用意しますねー、なんつって。
わりとザックリした計測…というか計測じゃないし!
安いのはいいんだけど…トラックに全部乗るのか謎。。。こんなに安くなるもの???

安すぎて不安。。。

で、3社目C社
10-12万円。

大型家具の体積を専用機械で計ったところ、10万円。これに+αで押し入れ一個分ぐらいの細々荷物が入ると1-2万円。繁忙期割増はなし。

これはなんとなくA社とニアリーで意味分かるお値段です。

こういうのって価格で決めるモノなんですかねー?
個人的には、価格も気になりますが…全部持ってって貰えないと困っちゃうし。
お部屋に傷つくのも困るというわけで、あんまり安すぎても、ちょっと…って躊躇してしまいまして。。。

選ぶポイントは人それぞれでしょうが…とりあえず。
業者さんによってお値段の幅ありすぎということは分かったので、アイミツは重要ですね

バレンタインデーに硬貨入金

お疲れさまです、こんばんは。
小説10万字書ききるほど暇すぎる入院生活から一転。
わりと忙しくしてますー

本日バレンタインデーですね。
チョコ大好きなワタクシ。
数年前まで、バレンタインデーにほぼ自分用チョコレートに3万円とか使ってたのですが、去年から必要以上に買わないことを覚えまして。
今年も別にいらんなーと思ってたのですが、何だかんだで二個自分用のチョコレートを手に入れた。

私がピエール・マルコリーニが好きだと言ってたら頂けたのと。
仕事復帰するに辺り、ご迷惑お掛けした人にちょっとお礼しようと思って、PECKで手に入れたのが美味しそうだったので、自分用にも買ってみた。

ピエール・マルコリーニは勿体なさすぎてまだ手をつけられてないけれど笑
PECKは食べてみましたー…特別なヘーゼルナッツ使ったチョコレートですが…ちょっと油っぽいかも。
コーヒーが飲みたくなる味。
コーヒーによく合うなと思いましたー

同僚にはコーヒーとセットになったやつにしたので、よいかもしれない。

あとね。
今日は、家にためてても仕方ないと言って母が送ってきた、記念硬貨を換金してきた。
一応「銀座コイン」という古銭商の所に持っていったのですが、昭和のお金は鋳造多いので価値が上がらないとのこと。
郵便局などで通帳入金するのがよいとのアドバイス頂いたので、まずはよく使う三菱UFJ銀行に行ったのですが……

三菱UFJ銀行って何様なの???

入金するので、硬貨数えて頂けますか?とお願いしたのですが、それは出来ないらしい。
あくまで、硬貨を事前に数えてこいとのこと。

/(^o^)\

…いや、めんどくさいし、合ってるか分かんないから店頭でお願いしたつもりなのですが。。。
仕方ないので郵便局でお願いしてみました。

私のなかでまたまた三菱UFJ銀行ってアホなの???って要素増えたし。
私通帳私忘れられたことあるんだけど。。。
すごく不愉快。

来年度こそは縁を切りたい。

ネット小説公募に応募してみたり、ほぼヲタ卒してる件

お疲れさまです、こんばんは
本当にご無沙汰してます。。。
更新滞っておりました。
約一ヶ月ぶりですね!にゃでございますー

実家では、本読んだり、本書いたりしてまして……ブログがたいそう疎かになってしまいました。。。
なんかね、休養中に小説のコンテスト締切がありまして。
物の試しに応募してみたりしてたんですよー

2月上旬締切で10万字以上の小説……書き上げましたよー……はー、疲れた笑

そんでもって今今、ものすごい小説書いたり、読んだりするのにハマってます。

とりあえず、毎日
・名作と言われる文学作品を読む
・歴史書など、なにか知識になる本を読む
・ネット小説を読む
・1日500文字の写実表現に特化した作文をする
…といったことをしつつ、思考の赴くままに次の作品のプロット練ったり。。。

家の中に引きこもってお金もほとんど使わないし、心乱されることもあまりないので、これはこれでいいのかなと思ったりもしてます。

ジャニーズについては、ほぼヲタ卒かも。
とりあえず、Sexy Zoneのライブツアーは応募してみたけど、SixTONESはもう応募しなかった。

なんか…ゴメン、よく分かんないけど、アイドルにテンション上がってた自分が馬鹿馬鹿しく思えるようになってきて。。。

なんか、幼いなーっていうの???

恥ずかしいし、別にいいかなと思えてきたのです。

Jr.情報局も期限切れてて、メール届いてないし。
なんか、もーいいのかなーと思ってます。

2月。
梅の花がきれいに咲いていたのですが、もう散ってるかもしれませんねー

季節は移ろう。
私も移ろう。

不惑もすぎているのだから、心のままに素直に過ごそうと思う。