SixTONES・Snow Man・関西ジャニーズJr.他出演『映画 少年たち』

お疲れさまです、こんばんは。
にゃでございます。

ゴールデンウィーク中のことですが、Snow Man・関西ジャニーズJr.他出演『映画 少年たち』を観に行ってきました。

Snow Man・関西ジャニーズJr.他出演『映画 少年たち』。
個人的にはハイBがキラキラしてたことしか印象にない説。

HiHi Jetsのクリエに行きたくなったけども……余裕で産めてすぎるし、なんかいろいろ大変なことになっているのである/(^o^)\

もー、東京に住んでおらず、ジュニア界隈すらお茶の間以下だから、実際のところは分かりませんけども。
デビュー一年前ぐらいのキンプリみたいな感じなんでしょうかねー?

単純に、ハイハイスゲーなと思った。

みじゅきとかいがりんとか忘れられないのですが。
中でも、私的には





!!!

……て思った。

HiHi Jets、癒しすぎ!!!!!

あと、美 少年はキラキラしてるのは分かった。
観てるのが楽しい。

キラキラ眩しすぎて、ハイハイ以下ジュニア覚えようかと真剣に思って、$誌を真面目に買おうかと思ってしまった。

あれ見せつけられるとなー。。。
慎ちゃんすらオッサンにしか見えなさすぎて、ワタクシ、マジ婆さんになった気分。

若者から養分得られるの通り越して、吸いとられるのを感じた。

……金もだが爆

お話自体は、うーん……
舞台よりも映画の方がストーリーは素直だなと思ったけど、トンチキには違いない。
別途、初動15分ぐらいミュージカルみたいだけど、中身はちゃんとしてると聞いてたので、嘘やーん、、、て思いました。

……いや、これ全編わりとミュージカルだろ。

頭悪い慎ちゃんに、勉強教えるほっくん(゚∀゚ 三 ゚∀゚)

あと、西畑くんが尋常じゃなくキラキラしてるのも、キャワだったのと。
向井くん、私的ツボ。

最後に。
京本デスノートエンディング/(^o^)\

日記帳がデスノートすぎて、きょものクリエ?の時だかの予言当たるなと思いました。

あ!最後に。
ふっかに嫁がいる設定になぜかジェラシー笑

SixTONES『CHANGE THE ERA-201ix-』5/2夜公演 part3

お疲れさまです、こんばんは。
昨日逃げた我が家の猫に、最近私、なめられているのかもしれない。
にゃでございますー。

とにかくお外に出たくてしかたがない、我が家の猫。
窓の外を常に眺めています。

唯一ベランダには出ることを許されてまして。

網戸は自分で開けて入れるのです。

今日なんか、そろーりと私の部屋に入ってきて、開けてた窓辺に座り込むものだから、網戸開けて脱走されてはいけないと思いまして。
窓閉めたら、フーッつって。
激しく猫に怒られました。

SixTONES『CHANGE THE ERA-201ix-』5/2夜公演の感想

こーちくんはサイドウォークと「令和」とボイパでいい仕事してた。

ほっくんはあんまり喋ってなかった印象。
真面目にドラマ出演とか。
東海ウォーカーの連載とか。
お仕事多いですね(^ー^)

ウォーカー系で言えば、きょもは東京ウォーカーで連載だそうで。和の世界を大切にしていきたいと語ってました。

ちなみに、慎ちゃんはゾンビウォーカーだそうな。(嘘

樹はソフトな笑みを浮かべながらMCまとめてましたねー。
ラップ難しい曲が多かった気がするので、またレベル上がったのかなーって思った。

森本慎太郎は、なんかイケメンでもあるけど、夜公演髭生えてきすぎだろ。
ブルブルするゲームは、ゲームというより青々とした髭気になりすぎて、趣旨とは違うところがおもしろかった。

あと、オーラスということもあったし。
ノリノリで楽しそうだったのも何より。

ブルーのストライプスーツはパンパンだったので、後ろからケツばっか見てました。
ステキ。

慎ちゃんが楽しそうなので何よりでしたが、一点強いて言うなら、今の髪型はやめた方がいいような気がする……マッチさん目指してるのかなー???

ま、いいけど。

なんかの役作りならいいのにな。

楽しかったので。
しばらく休んでの次の活躍を期待したいと思います。

SixTONES『CHANGE THE ERA-201ix-』5/2夜公演 part2

お疲れさまです、こんばんは。
昨日は、午前中ジョギングして、午後からレタスの収穫をしてみた際、我が家の猫が脱走しました。
にゃでございますー。

私がレタス抱えて出ようとした隙をついて10メートルほど逃走。
お魚加えてはいませんし、どら猫でもございませんが、裸足で追いかけてしまいました。

無事捕まえました。

下記の草夢中で食ってる猫が逃走犯です。

田舎で家庭菜園とかもいいのかもねー。
いろいろ落ち着いたら、お庭の一角借りてガーデニングでもしようかな。

そんなことは置いといて。
SixTONES『CHANGE THE ERA-201ix-』5/2夜公演の話。

前の記事であげた通りなんですよ。
楽しかった、以上。って感じ。

謎のストーリーとかつけて無理矢理まとめた感もなく、とても素直に見やすかったです。

楽しかったから、何回か入りたかったかもーと思った。
まぁでも、入りすぎても飽きてしまうこともあるし。
消耗しちゃっても仕方ないので、細く長く。
お付き合いしていければいいのかなと思ったり。

個人的には、ジェスときょもの優しさが身にしみた。
「日頃のストレス発散できましたか?」とか。
「強く生きろ」とか。
アイドルに言われたので、がんばろうと思った。

自分ではない人たちのリア充っぷりに心折れそうになってましたけども、ヲタク道に生きる人生も、楽しく生きられればいいのかなと思った。

あんまそーゆーとこに触れるアイドルってこれまで見たことないので、単純に優しいなと思った。
個人的にはジェシーの笑いのセンスってよく分かっておらず……ピーター・アーツに似てるってしか思ってなかったけど、きょもと二人に生きる勇気を貰う。

なにげに。
この日のジェシー株が私のなかでは急上昇。

単純に脚長いなーとか。
あー、ブルブルしたらイケメンなんだなとか。

そーゆー見た目のところもなんだけど。
なんかね、いつものごとく、わりと私、SixTONESのMCからおいてけぼりになってたんですけど。

……ヲバチャン、チョットヨクワカラナイ。

MC終わりで、ソロに入るときに、「いやいや、お付き合いいただきありがとうございます。ここからは真面目に切り替えます」的なことを言ってたのが、ものすごく印象よくて。

分かってやってんのかなーっていうのが、分かって、迎えに来てもらえた感があってよかった。

うーん……ちょっと疲れたので、ジェスときょもの感想まで、取り急ぎ。
続きは別途。